So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

タクシー運転手、窃盗少年に偽ヴィトン売る(スポーツ報知)

 警視庁生活経済課と西新井署は26日、高級ブランド「ルイ・ヴィトン」の偽物を販売したとして、商標法違反の疑いで東京都足立区のタクシー運転手、根本旭人(あさと)容疑者(46)を逮捕した。同課によると、根本容疑者は「偽物を売ったことは間違いありません」と容疑を認めている。また、購入者の中学生は、ひったくりで得た金で偽ブランド品を買おうとしていた。

 逮捕容疑は、昨年3月中旬、根本容疑者が足立区江北の飲食店で、自身が運転するタクシーの乗客だった埼玉県在住の中学3年の男子生徒(15)に、ルイ・ヴィトン社の偽物の財布など3点を計3万円で販売した疑い。

 警視庁によると、根本容疑者は同2月中旬、男子生徒と同級生1人をJR渋谷駅前からタクシーに乗せた際、ヴィトンの店に行こうとしているのを知り、「コピーでいいならおれが売ってあげる」と持ちかけた。自分の携帯電話の番号を教え、約1か月後、注文してきた男子生徒と待ち合わせして手渡していた。

 一方、男子生徒は、この数日前に、北区で通行人の女性(81)から現金約50万円などが入ったバッグをひったくったとして、同6月に窃盗容疑で警視庁に逮捕されていた。男子生徒の自宅を捜索し、偽物を発見。ひったくりで得た金が偽ブランド品の購入資金となっていた。

 【関連記事】
靴下フェチ男、300足ドロ!「下着には興味ない」
ヴィトン強盗団、今度は大阪!通行人目の前で正面ガラス割り侵入
万引容疑少年40人の実名を誤ってHPに掲載
大阪心斎橋のルイ・ヴィトンでバッグや時計35点盗まれる

「特等席」は中井氏の地元=全国のマスコット集結−会見に背景パネル・警察庁(時事通信)
2分40秒の早業、宝石店から貴金属300点盗む(読売新聞)
<労働者派遣法>労組や弁護士が抜本改正求める (毎日新聞)
「本命外し」談合組織へ指示=ゼネコン側、妨害恐れ献金−東北工事で小沢事務所(時事通信)
張が2連勝=囲碁棋聖戦(時事通信)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。