So-net無料ブログ作成
検索選択

自治体法務シンポを開催=6月の検定発足記念し−東京(時事通信)

 自治体職員の法務能力養成を目的とした「自治体法務検定」(第一法規など主催、時事通信社協賛)が今年6月に始まるのを記念するシンポジウムが24日、都内で開催された。
 北川正恭早大教授(前三重県知事)は基調講演で、民主党が打ち出した地域主権改革について「国のつくり方を根幹から変える、明治維新以上の改革だ」と述べ、自治体の政策立案力を高める必要性を強調した。
 政策法務の能力を試す第1回検定は6月20日、仙台名古屋福岡など全国13都市を会場に行われる。 

<裁判員裁判>取り調べDVDを上映 佐賀の強盗殺人事件(毎日新聞)
宝塚ファンのアドレス、阪急電鉄が誤送信(読売新聞)
地域医療機能推進機構法案の早期成立で要望書−関係自治体など(医療介護CBニュース)
「借りたカネ」の著者追起訴=不動産会社に脱税指南−さいたま地検(時事通信)
「改めて責任感じる」=長崎知事当選の中村氏、一夜明け(時事通信)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。