So-net無料ブログ作成
検索選択

政府、61法案を提出予定=子ども手当、高校無償化(時事通信)

 政府は13日、民主党の正副国対委員長らによる会合で、18日召集の通常国会に法案61本、条約13本を提出する予定であると報告した。61本のうち、子ども手当支給法案や高校授業料無償化のための法案など28本が2010年度予算案の関連法案との位置付けだ。
 子ども手当支給法案は、中学校卒業まで1人当たり月1万3000円支給する。11年度からは支給額を月2万6000円に増額する予定だ。高校授業料無償化法案は、公立高校の生徒からは授業料を徴収せず、私立高校の生徒には所得に応じて年間12〜24万円を助成する。 

【関連ニュース
負担軽減効果、想定下回る=高校無償化、特定控除縮小で
高校無償化に3933億円=10年度予算案〔教育〕
政権公約、修正相次ぐ=聖域なき削減で予算圧縮-10年度予算
完全実施はコメ所得補償のみ=財源難で公約にもメス
低所得世帯は最大約24万円助成=高校無償化の私立で

【中医協】入院早期の加算引き上げへ、15対1は引き下げを検討(医療介護CBニュース)
白川郷の合掌家屋、初の耐震調査へ(読売新聞)
「県外移設」可能性示唆の資料、防衛省が提出拒否(読売新聞)
小沢氏「意図的に法律に反する行為していない」(読売新聞)
鳩山首相、外国人参政権「合意形成目指す」(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。